• このエントリーをはてなブックマークに追加

良い名刺は名刺印刷業者の選び方から決まります。

名刺には様々な種類があります。紙の種類から文字の種類、またはイラストや写真などの組み合わせでも多くの選択肢が存在します。仕事によっては使用できるイラストや紙の種類や色合いが限られますが、それを除いても種類が多いので、実際に作る場合はなかなか決まらないことも少なくありません。しかし頭を働かせて作った名刺なら、かなりの愛着がわき、毎回笑顔で名刺交換が出来ることでしょう。会社員ならばテンプレート通りのものしか作ることが出来ませんが、ゼロから作る場合はこのように選択肢が豊富です。名刺印刷などは一般的には業者に依頼するのですが、しかし名刺印刷の業者なども決まっていない場合はどのような選び方があるのでしょうか。まずはいくつかの見積もりを取ったり、実際のサンプルなどを参考にしましょう。

見積もりは複数の業者からとりましょう。

用紙のサンプルや色のサンプルを実際に手に取ってみることはとにかく大切です。名刺とは初対面の人間に自分をしってもらう窓口的な存在なので、手に取ってみた感触や見た感想などはかなり重要になります。またパソコンや色見本で確認していても肉眼での印象は変わることがあります。ちょっと違うな、と感じることもあるので実際の感想は非常に大きな割合であると言えます。見積もりを取る、サンプルを取り寄せることも大切ですが、お金に関することも非常に考えなくてはならないところです。激安、もしくは安さを売りにしている場合は品質が良くない場合があります。スピード印刷を売りにしている場合なども、特に急ぎではない場合は避けるほうが無難であると言えます。ある程度はじっくり考える時間も必要なのです。

デザインを自由に作りたいならデザインに力を入れている所へ

印刷された名刺といえども、作る側によっては得意なテーマが違います。デザインに重視した物を作るなら、やはりデザインに強い所にお願いすると間違いや失敗がありません。得意としているジャンルはホームページなどに書かれていることが多いので、選び方の参考にしてみましょう。またじっくり考えていても、納期の問題もあります。あまりに納期までが長い場合や特別早いなどがなければいいのですが、思っていた時期に納品されない場合は大変なことになります。実際に作る段階になるまでに、納期のシミュレーションなど行っていたほうが安心です。初めての自分の名刺というものは、手にするととても感動します。仕事を続けると長く使う物なので、妥協なく決定されるとこれからの仕事にも良い影響が出ることでしょう。

名刺の角に丸みを持たせる人気の角丸加工もできます。 新規会員登録ですぐ使える500ポイントをプレゼントします。 ミシン目、パウチなど加工オプションはなんと10種類以上。 インターネットより簡単無料用紙サンプル請求ができます。 小ロットから発注が可能です。最短当日発送いたします。 営業日の13:00までに注文受付完了で当日発送します。 ロゴなどに高級感をプラスする箔押し加工もオススメです。 名刺印刷なら「ライオン名刺」へご用命!

ピックアップ記事

名刺印刷は出来上がりの評判も重視しよう

名刺印刷は通販店を利用すれば当日発送、翌日到着を可能にしているお店が増えています。さらに、両面カラー印刷で500円、データ入稿を利用した場合、100枚で290円などの格安な値段で名刺を製作する事が出来...

納期はどのくらい?超短期で名刺印刷しよう

会社勤めをすると大半の人は自分の名刺を製作して貰い、お客さんと接した時など名刺交換を行う機会が多くなります。名刺交換を行う人は、営業マンだけではないので、社員になると同時に名刺を作って貰い、必要な時に...

名刺印刷は安い価格で便利に注文する方法があります

会社で必需品として使っている名刺に関しては、以前の古い時代では会社と取り引きをしている印刷会社などを利用して発注することが一般的でした。この方法でも簡単に名刺印刷を行うことができますが、現在では従来型...